Fotolia_49859549_XS.jpg

ドクダミエキスを摂取するために

「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」

2011年03月15日

ドクダミ育毛法雑談

薄毛対策としてのドクダミ育毛法について。




育毛法には即効性の高いものと、いつのまにか髪が生えているという「じっくり効いてくる」ものがあります。




即効で髪が太くなるのはコラーゲンでの育毛法です。




2カ月で育毛成果が見えました。



これには私は本当に感激したのです。




一方、バーバラ寺岡の著書に載っていた「トータル健康法の育毛法」もまた、感激するような薄毛回復成果が出ました。


これが、

@ドクダミ酒(ドクダミワイン)

Aレシチン

Bゴマ


の3つを摂取するバーバラ寺岡の発毛法なのです。




この方法は、即効性ではないですが、確実に髪が生える体質になると思ったのです。




「この育毛法は本物だよ!!」



と実践して半年後には、うれしい声が思わず出たものでした。





薄毛体質から育毛体質への変換。


ドクダミは皮膚に良いことは有名。


美肌にドクダミはいいのです。


黒い色の肌が白くなったり、ニキビ痕がキレイになったりします。


結婚当時、私の妻は美肌のためにドクダミ茶を飲んでいたのです。


妻からドクダミ茶の美肌効果のすごさを聞かされていたので、


バーバラ寺岡の著書もすんなりと、受け入れることができたのです。



なぜなら、


「肌に良いことは髪の毛にも良い」


という原則があるから。



なかなか育毛に成果が出ない人には、私はコラーゲン育毛法をまず、すすめます。


早く成果が出るので、勇気が、希望がわいてくるから。



けれども、その次の段階ではドクダミワイン、レシチン、ゴマの3つを摂取することを勧めます。


体質改善がすすむと、実行する育毛法がグーンと成果が出てくるからですよ。



飲み続けていると、いつのまにか、


「ああ、確かに薄毛から回復してきている」


と思える日が来るでしょう。




ドクダミ、ごま、レシチンで髪の毛が生える体質になるのです。



これが本物の育毛法なのです。

ドクダミを含む野草酵素がいいですよ。

野草がたっぷりはいった、天然野草酵素飲料!
posted by ダディZ at 22:42| Comment(1) | TrackBack(0) | ドクダミ育毛法雑談

2009年08月07日

ドクダミはドクダミハニーコラーゲンがいい

薄毛体質、ハゲ体質、抜け毛体質というのは、「あると思います。」



いくつかのハゲ関連書籍には「ハゲは遺伝しない。ハゲやすい体質が遺伝するのだ」とか、「食生活や生活環境が親と子は似るからハゲるのであって、ハゲそのものは遺伝しない」という論説もあります。




とはいうものの、ハゲと遺伝の関係は、私は「あると思います。」




男性型脱毛症の遺伝子を受け継いだ人に、今回は、ぜひお伝えしたいのです。




それは育毛効果の高いドクダミエキスです。



結論から言うと「ドクダミ+レシチン+ゴマ」なのです。


223456.JPG
(平成25年9月30日現在の私が愛用している3点セット:写真左からドクダミ・プロ。真ん中がセサミン。右端がソーヤ・レシチン)


ドクダミ、ごま、レシチンで髪の毛が生える体質になり、



これがあなたの髪の毛の悩みを解消してくれるのですよ。



私は24歳のころからハゲ遺伝子が目覚め、一気に額からハゲ上がっていきました。



24歳でこれなら来年そして30歳、40歳ではいったいオレの髪の毛はどうなるのか?



そして親類のおじさんたちの脱毛症の頭が、まさに「自分の将来の頭なのだ」と知らされたのです。




でも、その恐怖からすでに32年がたち、私も55歳ですよ。



同年代のまわりの人の方が薄毛化したので、私は髪の毛は平均的でしょうか。



というより、公平に見ても平均よりは髪の毛が多いかもね。



でも、やはりハゲ遺伝子も強力ですよ。



「ふっさ、ふっさ」



とまでは、」どうしても到達しません。




でも、まあ、ある程度満足していますし、髪の毛は全く気になりません。



24歳のとき、将来を恐れたことは、杞憂でした。


よかった。




カツラなどとは関係なく過ごしています。



さて、そのハゲの恐怖から救ってくれたのは、高橋由美子著「みるみる髪が生えてくる」です。



漢方による育毛ですね。




漢方療法は育毛に強いのです。




というよりも、漢方の力で体質改善をしないと、育毛は難しいのが真実です。



あなたが、もし、薄毛、抜け毛、若ハゲに悩んでいるなら、「漢方によるハゲ体質の改善」をしないと難しいです。




あなたがもし、育毛剤に頼って、それで発毛を期待していたら、きっと失望する可能性が高いのです。




私も、もし、育毛剤だけで髪の毛が生えたら、どれだけうれしいことでしょうか。


どれだけラクでしょうか。




寝る前に育毛剤を頭皮に塗ってそれで髪の毛が生えるなら、それにこしたことはないのです。


けれども、決してそういうことは起こらないのです。




遺伝性の薄毛ではなく、一時的な病的なハゲ、薄毛は生えるかもしれません。




けれども男性型脱毛症の遺伝子との戦い、あるいは共生は、なかなか骨のおれるものなのです。




で、漢方のパワーで薄毛体質の改善に取り組む人のみが、きっと成功するでしょう。




さて、漢方の体質改善で大きな力を持つのがドクダミ、ごま、レシチンなのです。






\若々しい毎日に!/セサミン高含有黒ゴマ使用。小林製薬≪セサミンGOLD≫



「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」










続きは、次回に書きましょう。


トップページに戻る

posted by ダディZ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(2) | ドクダミ育毛法雑談