Fotolia_49859549_XS.jpg

ドクダミエキスを摂取するために

「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」

2009年12月12日

育毛情報の有料テキストを買うか?

育毛情報の有料のものが30種類か40種類販売されています。




これらの育毛情報を購入したいと思っている人がいるかもしれませんので、事前にアドバイスを。




私は趣味で、このような育毛情報を過去3年の間に、11本読んでいます。




情報商材のレビユーの団体に参加しているので、時々は、無料で育毛情報も手に入ります。



もちろん、自費で購入もしています。



さて、その10本以上の有料情報を読んだ体験から言うのですが、これは「お金に余裕があった購入してもいい」というアドバイスをしたいですね。




育毛情報の広告を読んでいると、私は、女性週刊誌によく広告の載っている「奇跡を招くブレスレット」を思うのですよ。




育毛情報の広告では、さも、「非常に効果の高い育毛情報を私は知っており、それはまだ秘密であり、お金を出せば販売してもよい」というスタンスですよ。




今の時代に、数人の人だけが知っているマル秘の育毛情報などありはしません。




自分だけが編み出した特効の育毛ノウハウなど、存在しませんよ。




常識でしょうよ。そんなこと。




あたかも、「奇跡を招くブレスレットを1万8000円で購入したら、恋も仕事も健康も人間関係も、すべてがうまく回るようになった」

という話と同じですよ。




まあ、2万円出して「髪の毛がフサフサになる育毛情報」を買うのと、2万円出して。「奇跡のブレスレット」を買うのは同列ですよ。




ただし、ここが重要なのですが、奇跡を呼ぶブレスレットも、マル秘の育毛情報も、無駄ではないのです。



決して無駄ではない。




育毛情報も、少しでも髪の毛のプラスになるなら、それは購入したらいいのです。




私はそうしています。


けれそも、「優先順位がある」ことは、忘れないように。




ネット上で販売されている育毛情報は、私に言わせると、優先順位は発毛サプリメントや育毛シャンプー、育毛剤よりも、かなり下の優先順位となりますよ。




2万円の育毛情報を買うよりも、そのぶんスピルリナの大量摂取をすべくお金を出した方が、髪の毛が生えるのには効果が高いのは当然。




ドクダミエキスにお金を出したほうがいいのは、私にはあまりにも当然のこと。




そもそも、育毛情報テキストはほとんど素人が書いています。



まあ、育毛情報と、幸運を呼ぶブレスレットは似たようなものと、10作品以上を見てきた私には思えます。


そして、また、無駄ではないが、優先順位を考えてから、と私は思いますね。



ドクダミは優先順位は高いですよ。


ドクダミ、ごま、レシチンで髪の毛が生える基盤ができるのです。



健康的に髪の毛が増えて、肌もキレイになる。これは「本物」の特徴なのです。


「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」










トップページに戻る
posted by ダディZ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34162659

この記事へのトラックバック