Fotolia_49859549_XS.jpg

ドクダミエキスを摂取するために

「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」

2015年08月02日

薄毛体質を改善するにはどくだみ酒

薄毛やハゲに悩む人は多いのです。

私は平成25年2月、現在55歳ですが、25歳の時に先祖伝来の「男性型脱毛」の遺伝子が活発化しはじめ、悩んだのです。



これから恋愛もして、結婚もして、女性との楽しい時間を持つという時期に、急激に額がハゲ上がっていくのですから、心理的にかなりキツイ状況でした。


なまじっか顔がいいだけに悲惨でした。(←よくいうよ)


ikumou08.jpg

それまでモテていた男が、ハゲてカッコ悪くなるのを「いいきみだ」と思うようなイヤな人も世の中には多いのです。


「あーあ、今はカッコいいK君もハゲてしまえばお終いだよなぁ〜」


などと、会社の先輩などは、うれしそうです。


当人にとっては、たまったものではありません。



身体の悩みの中でも、「髪の毛の悩み」は他人の目にさらされるのですから、プレッシャーは大きいのです。


なんとかせねば、ならん・・・・・・・。


そんなときに出会ったのが「漢方育毛療法」です。


昭和56年のことです。


高橋由美子先生の著書、「みるみる髪が生えてくる」に出会ったのです。


この本で私は救われました。


このときに漢方療法による「薄毛体質改善」に取り組まず、安易な育毛剤に頼っていたら、今頃どうなっていたかと思うと、怖い気持ちです。


ご先祖さまと同様の結果になっていたことは、容易に想像がつきます。



多くの薄毛に悩む人が、おそらく育毛剤に頼っていると思います。



これでは、目に見える育毛の成果は出ないので、



「やはり、ハゲは治らないのか・・・・・・・」



という心を折られた状態になり、ますます薄毛が進行することになります。


育毛で一番重要なのは、とにかく「成果を出す」ことです。



成果が出ると、心の状況が明るく、青空のような気分になります。


さて、ではどうすれば確実な育毛成果を上げることができるでしょうか?



それはこの無料マニュアルに詳しく書きましたので、ぜひあなたも発毛成果を上げてほしいのです。



「育毛と発毛の地上最強マニュアル」


このマニュアルを実行するには体質改善のベースとして「育毛酒」を飲むこととしています。



育毛酒の作り方も無料マニュアルに書いていますので、参考にしてください。



この育毛酒をつくるのが難しい場合はどくだみ飲料を購入してください。



223456.JPG
(平成25年9月30日現在の私が愛用している3点セット:写真左からドクダミ・プロ。真ん中がセサミン。右端がソーヤ・レシチン)



IMGP1044.JPG
(ドクダミ御三家 左からドクダミ・プロ、ドクダミハニーコラーゲン、十黒梅)
どれもドクダミエキスの濃度が濃いので効きますね。




体質改善をしつつ、育毛ノウハウを実践してください。





あなたと私はこの世では出会うことは、きっとないことでしょう。



けれども、私が30年以上も研究・実践してきた体験をあなたに伝えることで、




あなたが大きな喜びを感じることになるなら、こんなにうれしいことはありません。



00100.JPG
写真はドクダミ酒とカボチャの種のお菓子



*追伸でぇ〜す!!

どくだみに関する効果・効能を以下で紹介します。



どくだみの効果を事前に確認したい方は、どうか以下もお読みください。




「ハゲよさらば、どくだみ酒の体験」



2.「おしえてGOO」でのどくだみ酒の体験記
読者が参加する質問と回答の人気サイトである「おしえてGOO」に育毛の質問があり、どくだみ酒で治した体験を語った方がいますね。

「おしえてGOO」のどくだみ酒で育毛した成功体験。


漢方的な考え方でいけば、どくだみエキスを飲むことで、なにかしら髪の毛にとって不健全な部分が、体質的に良くなったためだと、私は思いますね。

髪の毛が良くなるとともに、体全体も非常に調子が良くなったはずですよ。



言いかえれば、体全体が良くなったので、髪の毛の生えるベースができたのだとも言えましょう。


「ハゲ薄毛を克服するための情報収集所】様のブログでは、ドクダミが育毛によさそうだと注目しているきじがでています。
>>>http://ameblo.jp/golgo3335246/entry-11059206995.html





4.どくだみエキスで育毛を実践する体験者
ドクダミエキスに関するサイトを探していたら、ドクダミ酒での育毛を実践している方のブログがありました。

「若ハゲ全員集合!!ベジ男の育毛への挑戦」様のブログ

2009年4月22日のブログにどくだみ酒の記述があります。

「手造りのくそ不味いドクダミ酒を・・・」という記述がありますね。

まずくとも、せっかく作ったので、ぜひ続けてドクダミ酒を飲んでフサフサ髪になってほしいと思います。

ブログの内容を見ても、熱心な方なので、きっと育毛はうまくいくと思います。



さて、十黒梅は少々値段が高いのですが、おいしい味なので継続ができます。


一時的にドクダミエキスを飲んでも、体質改善までは至りません。



半年、1年と継続するうちに、薄毛体質が、いつの間にか改善していくのです。



そして、ある日、鏡を見て、



「おおっ! 明らかに髪の毛が増えてきているぞ!!」

という喜びの日が訪れることでしょう。



どくだみエキスをベースにして、私の無料育毛マニュアルを実践することが、平成25年現在は最も効果が高いと、私は確信しています。



5.「発毛にドクダミ茶」様のブログではドクダミ茶で発毛・育毛することが解説されていますね。

>>>http://ameblo.jp/dandy463/entry-11076973355.html




6.「本当の育毛」様のサイトです。


「ほんとうの育毛(皆でふさふさになるど〜)」様のサイト

2005年の3月2日にどくだみのことを書いています。

どくだみ青汁酒ではなく「どくだみ茶」ですが。

お茶よりもはるかに濃度の濃いドクダミ・プロなら効果も全然違ってくるでしょうね。



「育毛、私の趣味ですが】様のブログでも、育毛とドクダミについて、解説があり参考になります。

>>>http://mosa25.blog75.fc2.com/blog-entry-42.html




育毛酒やドクダミ酒は効果が高いですが、手間やお金の面ではすぐには実行できないかもしれないのですが、ドクダミのお茶ならドラッグストアで数百円で買えます。



もし、育毛にドクダミエキスを取り入れていないなら、まずはお茶だけでも始めたいのです。



1000円札を持って、近所のドラッグストアに今すぐ行ってほしいのです。



7「発育毛COM]様のホームページ

発育毛COM様のホームページでは発毛に関するどくだみ酒の効果と、どくだみ酒を自作する方法が掲載されています。
自作だと安くどくだみ酒が飲めると思いますね。


どくだみ酒の自作方法



8.育毛COMさまのホームページでは、ドクダミの育毛効果をわかりやすく解説されており、非常に参考になるでしょう。



「育毛.comさまのホームページのドクダミ解説部分」



では、最後にあなたには注意事項をお伝えしておくことにしました。


この世にはいろんなマニュアルがあります。



発毛についてもマニュアルがあります。



マニュアルは多くの場合、作者は「これでうまくいく」という確信をもって書いていますが、マニュアルは実行しないと効果が出ないのは当然です。



育毛にはお金がかかります。



いくら良い育毛情報を知ったとしても、お金を出せずに実行できなければ、育毛は不可能です。



ハゲる方向に進んでいくことでしょう。



逆方向(生える方向)に向きを変えるには、お金と継続する気持ちが必要です。




「具体的な行動をとれば、具体的な結果が得られる」のです。




何が自分の発毛に適した方法かを知るためにも、実践することです。



これは私の31年間にわたる育毛生活の実感です。



この投資はあとで、大きな喜びとなって報われることでしょう。

「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」







posted by ダディZ at 07:55| Comment(41) | TrackBack(1) | 薄毛体質はどくだみ酒で

2015年08月01日

ドクダミハニーコラーゲンで薄毛体質を改善せよ

髪の毛を生やしたいのなら、




どくだみエキスでまずは体質改善をしましょう。



できれば、「ドクダミ・ハニーコラーゲン」や「ドクダミ・プロ」がよいのです。




育毛は、育毛剤や育毛シャンプーだけでは、なかなか効果はでません。


男性型脱毛症の遺伝子が発動を始めた24歳から、平成25年現在55歳になるまで、育毛に努力をしつづけた私は、そこのところ、ようくわかります。




2013年9月現在、私が到達した育毛必勝法はこうです。↓



1、薄毛体質をかえるために食事、飲み物を工夫する

2、睡眠を7時間以上

3、明るい気持ち

4、自分に合った育毛シャンプー、育毛剤を使用する

5、頭皮マッサージ、肩こり改善マッサージなどの血行の改善です。




番外編では、プロペシアも、男性は効果はあると思います。



私の知人は、プロペシアと濃度の濃いミノキシジルでかなりハゲ部分が、黒髪で覆われてきましたね。



ただ、私はプロペシアは、実行していましいたが、精子の減少がはげしいので、平成25年8月にやめました。



「生える」というものは何でも実践しますが、精子が減少したらいやだから。


参考ブログ


1.プロペシアを体験している経過記録ブログ



2.ああ、悔悟!!プロペシアなんか飲まなきゃよかった反省




あなたにもプロペシアとミノキシジルタブレットは「やめておいたほうがいいです」と言いたい。




さて、簡単に育毛を成功させる5項目をあげましたが、基本となるのは。体質改善です。



そしてそれには育毛酒が効きます。


私は今まで、紅クコなどの漢方材料で育毛酒を自宅で作ってきました。

でも、20年夏、非常によい育毛効果が期待できる「酒」に出会ったのです。

それがドクダミ酒です。




バーバラ寺岡の育毛法である、



どくだみ、レシチン、ごま



を効果的に実践できます。



10本飲む頃には、なんらかの良い変化があるのではないでしょうか。

もちろん個人差があります。

ただ、ドクダミ酒は薬草として定番なので、あなたの身体にとって、いいことがあると思いますね。




20年の夏に出会ったドクダミ酒も内容はよく、他の人のブログやホームページでも利用者は多いのです。

体質改善というところに目をつけないと、育毛剤だけでは、とても髪の毛は生えたりはしませんよ。

あなたも、うすうす気づいているはず。


ネットで検索しても、多くの人がドクダミの育毛効果を実感していますね。


体質がかわるのですよ。


ハゲ体質を直さないと、育毛剤だけでは、発毛はムリなのです。(キッパリ!!)

他の人のサイトです。↓



驚異のドクダミパワー さん



など。


とにかく自分で検索してみることでドクダミパワーの人気がわかります。


ハゲ体質改善の育毛酒として、ぜひ「試す」ことですよ。




私はそう言いたいです。

試すことで、道は開けます。



私の直感ではドクダミ・プロは1本5800円なのですが、5本目くらいには、何らかの変化がみられるのではないかと思います。



私のオススメは上のサイトにもある薬用成分濃度のたかいドクダミ商品たちです。



ただし、ドクダミだけではなく、



レシチンとごまも同時摂取したいものです。


薄毛体質の改善にはどくだみエキスのある飲料を私はおすすめします。


223456.JPG
(平成25年9月30日現在の私が愛用している3点セット:写真左からドクダミ・プロ。真ん中がセサミン。右端がソーヤ・レシチン)


ドクダミ、ごま、レシチンで髪の毛が生える体質になるのです。



これが本物の育毛法なのです。


「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」










「トップページに戻る」
posted by ダディZ at 19:16| Comment(1) | TrackBack(0) | ドクダミ・プロ