Fotolia_49859549_XS.jpg

ドクダミエキスを摂取するために

「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」

2009年12月19日

ドクダミで薄毛改善

どくだみ酒で体質改善をしよう。



育毛酒は、私の推奨するパターンでは



みつひ、紅クコ、ハスの種、黒なつめ、よもぎ、などです。



作るのが面倒な人が多く、実行できない人がいるのは、残念でなりません。



そういう人のために、

「せめて養命酒を飲んでください」

と、言ってきましたが、最近は、薄毛体質改善に私が良いと感じる酒が販売されています。




それが、濃度の濃いどくだみ飲料です。

私はいつも自宅のパソコンの近くに置いていて、ちびちびと飲んでいます。



体質改善には、こういう飲み方が良いと直感したのですよ。



あなたに、ドクダミの効能を述べるよりも、まずは「どくだみ 育毛」などでネットで検索してみましょう。




それが公平な評価を知ることとなることでしょうよ。



追伸:



ごま、大豆レシチン、ドクダミの3大パワーで髪の毛を健康的に生やしましょう。


ドクダミ、ごま、レシチンで薄毛体質と別れることです。


それは、可能なのです。

ちなみに、


野草酵素、セサミン、ソーヤレシチンは値段的に負担があるかもね。

野草がたっぷりはいった、天然野草酵素飲料!



セサミンの代わりはスーパーの黒ゴマでもOK。


300円くらいかな


ドクダミについては、十黒梅が効果的です。


「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」







posted by ダディZ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛雑談

2009年12月12日

育毛情報の有料テキストを買うか?

育毛情報の有料のものが30種類か40種類販売されています。




これらの育毛情報を購入したいと思っている人がいるかもしれませんので、事前にアドバイスを。




私は趣味で、このような育毛情報を過去3年の間に、11本読んでいます。




情報商材のレビユーの団体に参加しているので、時々は、無料で育毛情報も手に入ります。



もちろん、自費で購入もしています。



さて、その10本以上の有料情報を読んだ体験から言うのですが、これは「お金に余裕があった購入してもいい」というアドバイスをしたいですね。




育毛情報の広告を読んでいると、私は、女性週刊誌によく広告の載っている「奇跡を招くブレスレット」を思うのですよ。




育毛情報の広告では、さも、「非常に効果の高い育毛情報を私は知っており、それはまだ秘密であり、お金を出せば販売してもよい」というスタンスですよ。




今の時代に、数人の人だけが知っているマル秘の育毛情報などありはしません。




自分だけが編み出した特効の育毛ノウハウなど、存在しませんよ。




常識でしょうよ。そんなこと。




あたかも、「奇跡を招くブレスレットを1万8000円で購入したら、恋も仕事も健康も人間関係も、すべてがうまく回るようになった」

という話と同じですよ。




まあ、2万円出して「髪の毛がフサフサになる育毛情報」を買うのと、2万円出して。「奇跡のブレスレット」を買うのは同列ですよ。




ただし、ここが重要なのですが、奇跡を呼ぶブレスレットも、マル秘の育毛情報も、無駄ではないのです。



決して無駄ではない。




育毛情報も、少しでも髪の毛のプラスになるなら、それは購入したらいいのです。




私はそうしています。


けれそも、「優先順位がある」ことは、忘れないように。




ネット上で販売されている育毛情報は、私に言わせると、優先順位は発毛サプリメントや育毛シャンプー、育毛剤よりも、かなり下の優先順位となりますよ。




2万円の育毛情報を買うよりも、そのぶんスピルリナの大量摂取をすべくお金を出した方が、髪の毛が生えるのには効果が高いのは当然。




ドクダミエキスにお金を出したほうがいいのは、私にはあまりにも当然のこと。




そもそも、育毛情報テキストはほとんど素人が書いています。



まあ、育毛情報と、幸運を呼ぶブレスレットは似たようなものと、10作品以上を見てきた私には思えます。


そして、また、無駄ではないが、優先順位を考えてから、と私は思いますね。



ドクダミは優先順位は高いですよ。


ドクダミ、ごま、レシチンで髪の毛が生える基盤ができるのです。



健康的に髪の毛が増えて、肌もキレイになる。これは「本物」の特徴なのです。


「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」










トップページに戻る
posted by ダディZ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛雑談

2009年12月04日

育毛を目指すときのドクダミ酒の正しい飲み方

育毛を目指す場合のドクダミの正しい飲み方。


結論から言うと、確実に毎日飲むような習慣をつけることのできる状況が重要です。


私はパソコンのところにおいています。(秋以降。夏は冷蔵庫)

001.JPG

パソコンでユーチューブなどを毎日見るので、そのときに飲むのです。



コップは使わずに、ビンを口にくわえて飲みます。



ひんぱんに。



ちなみに、スピルリナは食事をするテーブルの上においています。




食事の先か、あとにプーアール茶などで、流し込むのです。




ドクダミ飲料も、じつは、冷蔵庫に入れると、とりだすのを面倒に思って飲まなかったりしますよね。




そうならないよう、身近に置いておいて、ビンをくわえて飲むのが、飲み忘れをしない秘訣ですよ。





これは、育毛にもよいです。



バーバラ寺岡のトータル健康法を私はこれで実践しています。




ドクダミ、ごま、レシチンで髪の毛が生える体質になるのです。


ドクダミはドクダミ青汁「十黒梅」やドクダミワインもよいですし、ドクダミを含む野草酵素もよいです。


これが本物の育毛法なのです。


「生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅」











トップページに戻る
posted by ダディZ at 21:41| Comment(46) | TrackBack(0) | ドクダミ酒の正しい飲み方

2009年12月01日

薄毛よさらば、ドクダミ茶とドクダミ酒

薄毛体質を改善せずして、髪の毛の大幅な復活はないと思います。



プロペシアとミノキシジルのセットは、特に食事制限はなく、タバコを止めよともいわれなかったとのこと。(60歳、病院でプロペシアとミノキシジルを商法された人の言葉 私の知人最初の3〜5か月で、誰が見てもわかる大幅な発毛が実現。しかし、それ以後は停滞している)




たしかに育毛を漢方の手法で実施すると制限や、努力目標は多いです。



睡眠時間のキープ。



適切な育毛シャンプーの選択



適切な育毛剤の使用



体質改善のための育毛酒



発毛を加速するためのサプリメントは数種類が必須。



イノシシ毛のブラシの使用



イワシの缶詰、サケを食べる



明るい気持ちのキープ



などがあります。





加えて、リラックスタイムもできればコーヒーではなく、どくだみ茶が望ましいのです。


まあ、どくだみ茶は安価ですので、いいですね。


50袋のティーパックで500円くらいです。


どくだみ茶

どくだみ茶やどくだみ酒は髪の毛を生やす土壌作りにいいのです。



男性型脱毛症を遺伝的にもっているなら、ぜひどくだみ茶もどくだみ酒も飲みましょう。



あなたが今日から

@ 缶コーヒーとビール

を毎日2〜3本ずつ飲むのと、

Aどくだみ茶を3時に、どくだみ酒を朝と晩

に飲むのとでは、私は誓ってもいいですが、かなりの頭髪状況の差になって表れると思うのです。

さらにその他の諸条件を、漢方療法に沿ったものにすると、うれしい結果がさらに倍加するわけです。


さらに、さらに、髪の毛だけではないですよ。



ドクダミ茶、ドクダミ酒は、漢方の世界、民間療法でも、最高の人気のものです。



顔つや、美肌、内臓の強化、心の積極化などなど、うれしい副産物がたくさん、なだれのごとく起きてくるわけです。



これが缶コーヒーとビールだと、心と体には、あまりよくない状況になると、私は思うのですよ。



とくに缶コーヒーは。



どくだみ酒は肌と髪の毛によいです。



斎藤一人さんという大金持ちは、



「髪の毛にツヤがでると天の加護がある。顔にツヤがある美肌になると幸運がやってくる」



と言っています。



ですから、美肌と美髪によいドクダミやコラーゲン、ビタミンC、ビタミンEは、幸せのもとになるのです。





posted by ダディZ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛体質はどくだみ酒で